俺の副収入 ⇒ ネットバンク

ネットバンク
ネットバンクなら、地方銀行のように銀行の営業時間に合わせて、時間を作り、高い手数料を払ってまで入金・出金をすることもなくなります。 ネット上でサービスを展開していくので、店舗や窓口も必要なく、人件費も大幅に削減される分、各手数料の引き下げ、金利を高くすることができます。

管理人は、ここに紹介する全ての銀行に口座を持って、調査した上で掲載しているので安心してお使いください。 紹介文には、特に大事な所やココが儲かるというところには赤線、押さえておきたいポイントには太字と、管理人なりに要点を分かりやすいようにまとめていますので是非参考にして下さい。

新生銀行
口座維持手数料 ATM手数料 振込手数料 モバイル
\0円 \0円 \0円
解説
口座維持手数料[無料]・ATM引出手数料[無料]・口座振込手数料[無料]と完全無料の夢のような銀行。

無料その1『口座維持手数料』
無料づくしの、新生銀行。「どっかに有料の要素があるんじゃないの?」と疑う方もいるでしょうが、新生銀行は、ほとんどの手数料が無料です。もちろん、ネットバンクだからといって、口座を開設・維持手数料は一切掛かりません。(ネットバンクの中には口座維持手数料が有料のところもあります。)

無料その2『ATM引出手数料』
新生銀行は、提携している全てのATMの引出手数料は無料です。(正確には、ATM手数料は1ヶ月分まとめて、翌月初旬に自分の口座にキャッシュバックされる仕組みです。)
【ご利用可能な提携金融機関】
●郵便局 
●全都市銀行(みずほ・東京三菱・UFJ・三井住友・りそな・埼玉りそな) 
●信託銀行5行(三菱・みずほ・UFJ・中央三井・住友) 
●アイワイバンク銀行(セブン-イレブン・イトーヨーカドー・デニーズに設置) 
●あおぞら銀行・商工中金

無料その3『口座振込手数料』
新生銀行はインターネットでの振込みの場合、振込手数料が無料です。難点としては、銀行営業日の14:30以降または土・日・祝日・12/31〜1/3に他の金融機関口座への振込みをした場合、翌営業日の振込みとなってしまう点です。)


ジャパンネット銀行
口座維持手数料 ATM手数料 振込手数料 モバイル
105円/月
条件付で\0円
提携\157円 郵貯\105円
条件付で\0円
ジャパンネット銀行間 \52円
他銀宛\168円
解説
使い勝手NO.1 利用者に嬉しい機能が満載のジャパンネット銀行。初心者にオススメです。

条件付きで無料になる手数料
ジャパンネット銀行(以下JNB)は、基本的には口座維持手数料は有料ですが、条件を満たすことで手数料を無料にすることができます。

口座維持手数料の場合、以下の条件を満たせば、月105円の口座維持手数料が無料になります。
前月中の口座への振込入金回数 2回以上
前月中の口座からの振込利用回数※2 2回以上
他に多数有り。

[24時間365日利用可能] [携帯電話やLモード対応] [口座間即時反映] [入金振込案内]
JNBは24時間365日利用可能で、モバイルにも対応しているので、いつでも、どこでも振込みや残高証明などをすることができます。 JNB口座間なら振込・入金の反映も即時に行われるので迅速な取引が可能です。しかも、入金や振込みをあった際はEメールで知らせてくれます。


イーバンク銀行
口座維持手数料 ATM手数料 振込手数料 モバイル
\0円 イーバンクカードを作れば5回まで無料
6回目以降\200円で可能です。
りそな銀行・埼玉りそな銀行本人
口座向け\0円 郵貯\100円
その他\250円口座間\0円
解説
ネットマイルなどの換金、メールで送金できるメルマネなど、他銀には無いサービスを提供しています。

お小遣いを稼ぐにはイーバンクが必須。
『ネットマイル』『予想ネット』『ライフマイル』等が発行するポイントをイーバンクで換金することができます。その他イーバンク銀行でしか換金できないサイトもあります。

アンケートの謝礼の受取もイーバンク銀行
『IMIネット』『マクロミル』『Yahoo!リサーチ』等の謝礼の受け取りにイーバンク口座が利用できます。

口座間振込手数料[無料] 口座維持手数料[無料] ATM引出手数料[無料](※条件付)
イーバンク銀行は、口座間振込手数料・口座維持手数料は無料となっています。イーバンク銀行は基本的にはキャッシュカードはありませんが、入会後、申し込めばクレジットカード機能とキャッシュカードの機能を備えた『イーバンクカード』を作ることができます。発行料や年会費は一切無料です。
このカードによって郵便局・アイワイバンクATMで入金・出金が可能になり、月6回までATM手数料が無料になります。(6回目以降1回につき\200円)

『メルマネ』 モバイル対応
イーバンク銀行には、相手の金融機関・口座番号を知らなくても、アドレスとお名前さえわかっていれば、送金することができる、送金システム『メルマネ』があります。 イーバンク銀行はモバイル対応なので、もちろん携帯のE-MAILでも利用することができます。


郵便貯金
口座維持手数料 ATM手数料 振込手数料 モバイル
\0円 \0円 \130円
解説
全国どこにでもある郵便局。口座を持っている方も一番多い金融機関です。必須

郵貯インターネットホームサービス
ゆうちょ、ぱるるの愛称でお馴染みの郵便貯金です。その郵便貯金が平成14年3月25日より、郵貯インターネットホームサービスとして本格的にサービスを開始しました。 郵便局(簡易局は除く)に備え付けてある「郵便貯金ホームサービス利用申込書」に必要事項を記入の上、申し込めば、誰でも利用することができます。

口座維持手数料[無料] ATM手数料[無料] 口座間振込手数料\130円
郵貯は口座維持手数料・ATM手数料は無料です。モバイルにも対応しているので、いつでも、どこでも振込みや残高証明などをすることができます。 郵貯口座間なら振込・入金の反映も即時に行われるので迅速な取引が可能です。


Member Of バナー広告.com
Member Of バナー広告.com

ハーボット交換
Member Of バナー広告.com
Member Of バナー広告.com
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

Copyright ©2003 ORE SA-MA 無断転記・転用を禁ず(orehuku@yahoo.co.jp)
俺の副収入 (http://butakuwa.fc2web.com/)
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー